国交省・新着情報

「令和5年度補正予算 商用車の電動化促進事業」に係る車両の事前登録受付の開始について

令和6年2月22日

 環境省の令和5年度補正予算「商用車の電動化促進事業」(国土交通省・経済産業省連携事業)の公募開始に先立ち、本日から、当該事業の執行団体である一般財団法人環境優良車普及機構及び公益財団法人日本自動車輸送技術協会が、補助の対象となる車両の登録の受付を開始しますので、お知らせします。

事業概要

 本事業は、環境省を中心に国土交通省と経済産業省が連携し、商用車の電動化のための車両及び充電設備の導入に対して補助を行うことにより、車両の価格低減やイノベーションの加速を図り、自動車の運行に由来するCO2排出量を削減するとともに、価格競争力を高めることを目的としています。

 具体的には、省エネ法(エネルギーの使用の合理化及び非化石エネルギーへの転換等に関する法律)に基づく「非化石エネルギー転換目標」を踏まえた中長期計画作成義務化に伴い、野心的な導入目標を作成した事業者や、非化石エネルギー転換に伴う影響を受ける事業者等に対して、電動化(BEV、PHEV、FCV※)された商用車(トラック・タクシー・バス)及び充電設備の導入費を集中的に支援します。

※BEV:電気自動車
 PHEV:プラグインハイブリッド車
 FCV:燃料電池自動車

<参考資料>
・別紙 「商用車の電動化促進事業」の概要

車両の登録について

(1)登録方法
         車両登録に係る要件については、下記環境省ホームページを御確認の上、指定様式に必要事項を記入して執行団体へ提出してください。
         https://www.env.go.jp/page_00793.html

(2)登録期間
         [1] 令和6年2月22日(木)から令和6年3月4日(月)まで
         ※登録は継続的に受け付けますが、初回のみ登録期間を設けます。
         [2] 令和6年3月5日(火)以降の登録については、別途、各執行団体のホームページでお知らせします。

(3)今後のスケジュール
         2月下旬:補助対象車両の事前登録
         3月上旬:商用車の電動化促進に係る審査委員会
         3月上旬:商用車の電動化促進事業の公募開始

問合せ先

○(トラック)一般財団法人環境優良車普及機構
  〒160-0004 東京都新宿区四谷二丁目14-8 YPCビル
  TEL:03-5944-0883
  E-mail:evhojo@levo.or.jp

○(タクシー、バス)公益財団法人日本自動車輸送技術協会
  〒160-0004 東京都新宿区四谷三丁目2番5 全日本トラック総合会館8階
  TEL:03-6836-1203
  E-mail:kanhojo@ataj.or.jp

お問い合わせ先

国土交通省 物流・自動車局 技術・環境政策課 東海林
TEL:03-5253-8111
(内線42533)

発信元サイトへ