国交省・新着情報

低騒音型・低振動型建設機械の指定について

令和4年9月22日

  国土交通省では、建設工事に伴う騒音・振動対策として、騒音・振動が相当程度軽減された建設機械を低騒音型建設機械及び低振動型建設機械として指定を行っております。今回、令和4年9月22日付で、別表に示すとおり低騒音型建設機械として35型式の指定を行いました。                                                                    

 上記型式指定は、低騒音型建設機械及び低振動型建設機械の利用を促進し、もって建設工事の現場周辺の生活環境の保全と建設工事の円滑な施工を図ることを目的として定めた「低騒音・低振動型建設機械の指定に関する規程」(平成9年建設省告示第1536号)に基づき、平成9年から実施しているものです。

◆【低騒音型・低振動型建設機械指定状況】

  前回までの指定 今回指定 累計
低騒音型建設機械 型式数 6,843 35 6,878
低振動型建設機械 型式数 38 0 38

指定建設機械の一覧は国土交通省のホームページへ掲載しています。
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/constplan/sosei_constplan_tk_000003.html

 

添付資料

報道発表資料(PDF形式:106KB)


お問い合わせ先

国土交通省総合政策局 公共事業企画調整課 須山、守田
TEL:03-5253-8111
(内線24514、24554) 直通 03-5253-8271 FAX:03-5253-1551

発信元サイトへ