農林水産省・新着情報

プレスリリース

令和3年度バイオマス産業都市の選定結果について

令和3年12月22日
農林水産省
~農村部・都市部のバイオマスを活用し地域活性化へ~

バイオマス活用に関する関係府省(内閣府、総務省、文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省)が共同で選定しているバイオマス産業都市について、新たに3市町を選定しました。

1.概要

バイオマス産業都市とは、原料生産から収集・運搬、製造・利用まで、経済性が確保された一貫システムを構築し、地域の特色を活かしたバイオマス産業を軸とした環境にやさしく災害に強いまち・むらづくりを目指す地域であり、バイオマス活用に関する関係府省が共同で選定しています。
この度、令和3年度のバイオマス産業都市に応募のあった地域について、有識者で構成するバイオマス産業都市選定委員会による推薦案を踏まえ、バイオマス活用推進会議において新たに3市町を選定しました。
今後、この3市町に認定証を授与する予定です。

2.選定地域

北海道雄武町(おうむちょう)
長野県長野市(ながのし)
宮崎県川南町(かわみなみちょう)

(参考)
バイオマスの活用の推進
https://www.maff.go.jp/j/shokusan/biomass/index.html

添付資料

令和3年度バイオマス産業都市構想の概要(令和3年度選定)(PDF:1,652KB)

バイオマス産業都市の選定地域(97市町村)(PDF:491KB)

お問合せ先

大臣官房環境バイオマス政策課

担当者:溝添、加藤
代表:03-3502-8111(内線4316)
ダイヤルイン:03-6738-6478


発信元サイトへ