厚労省・新着情報

公  開
頭撮り可

 標記について、以下のとおり開催いたしますので、お知らせします。
 なお、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、Web会議とし、傍聴は報道関係者のみ受け付けます。議事録は後日公表します。

1日時

 令和3年7月27日(火)15:00~17:00

2場所

 日比谷国際ビルコンファレンススクエア8階 8E会議室
(東京都千代田区内幸町2丁目2-3 日比谷国際ビル8階)

3議題

  1. 1.新型コロナウイルス既感染者の採血制限について
  2. 2.輸血後の感染事例とその対応について(非公開)
  3. 3.その他

4出席者

 安全技術調査会委員 ほか

5傍聴等について

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、一般の方の傍聴はご遠慮いただき、報道関係者の方のみの傍聴とさせていただきます。 

  • これに伴い、一般の方の傍聴募集及び当日の受付は行いませんので、予めご了承ください。
  • 当日の議事録につきましては、部会開催日以降、速やかに当省ホームページへ掲載いたします。
  • 報道関係の方で傍聴を希望される方は、会場設営の関係上、あらかじめご連絡いただきますようお願いします。

(1)申込み方法
     電子メールによりお申し込み下さい。
  ※ 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、1社につき1名の参加とさせていただきます。
(2)宛先
   厚生労働省医薬・生活衛生局血液対策課 宛
   E-mailアドレス:ISEKETUEKI@mhlw.go.jp
(3)記載事項
  〔件名〕「令和3年度第2回安全技術調査会 傍聴希望」
  〔本文〕傍聴希望者の
      ・「お名前(ふりがな)」
      ・「勤務先」又は「所属団体」
      ・「連絡先(電話番号・メールアドレス)」
      ・「カメラの有無」
(4)申込締切
   令和3年7月21日(水) 12時必着

6傍聴される方の留意事項

 傍聴に当たっては、次の留意事項を遵守してください。これらを遵守できない場合は、退場していただくことがあります。 

  • 厚生労働省では、審議会等のペーパーレス化の取組を推進しています。本審議会は、当日の紙配布は行いません。審議会資料につきましては、7月26日(月)に当省ホームページに掲載しますので、傍聴に当たっては、
    • お持ちのタブレット、携帯端末等に保存の上、当日持参いただくか
    • 当日事前に掲載した当省ホームページ資料を印刷していただくか

    の対応を御願いすることになります。御不便をおかけしますが、ペーパーレス化への御協力を御願い申し上げます。
    なお、会場内には御利用いただける無線LANのアクセスポイントはございませんので、会場から当省ホームページ掲載の資料を閲覧される場合には、御自身で通信環境を御用意していただくよう御願いします。

  • 事務局の指定した場所以外に立ち入ることはできません。
  • 携帯電話など音の出る機器については、電源を切るか、マナーモードに設定してください。
  • 写真撮影、ビデオ撮影、録音をすることはできません(あらかじめ申し込まれた場合は、会議冒頭の頭撮りに限って写真撮影などをすることができます)。
  • 会議の妨げとならないよう静かにしてください。
  • その他、座長と事務局職員の指示に従ってください。

 

  • 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、以下の事項について御協力を御願いいたします。
    • 当日は手洗い、咳エチケット、マスク着用等の一般感染対策の徹底への御協力を御願いいたします。
    • 消毒用アルコールが設置してありますので、手指の消毒に御利用ください。

 

7資料

 資料については、当日までに以下のリンク先に掲載予定です。
 <資料掲載予定リンク先>
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_19663.html

令和3年7月13日(火)
照会先
医薬・生活衛生局 血液対策課
課長補佐:佐野 圭吾 (内線2905)
主  査:太田 一実 (内線2914)
(代表電話): 03(5253)1111
(直通電話): 03(3595)2395

発信元サイトへ